スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学にお泊り

2009年06月27日 06:06

どうも。

昨日は大学に初めて泊まってきました
ではなぜ泊まることになったのか。

大学の研究室に入ると
ゼミとよばれる、研究室内の人や教授に
自分の研究がどのように進んでいるのか
発表する時間があります。

ゼミ3週間前
前回のゼミが終わり
友達と1週間遊びまくる。

ゼミ2週間前
研究室の宿題をやるのに時間が
予想以上にかかる。

ゼミ1週間前
ヤバイヤバイヤバイ

ゼミ1日前
完全に寝坊して12時起床。
家庭教師とか色々あって結局
22時半に帰宅

→ゼミの資料作りのために
そのまま夜の大学へ。
という流れでした。

松本君とムハマド君以外の研究室の4年メンバー8人
ほとんどのメンバーが研究室でとまることに。

みんなでだべりながら
パソコンでデータの整理やらグラフや回路図の作成やら
文章のうちこみやらをしていました。

意識はふっとびそうでしたが
あれはあれで楽しかったのかも。

朝の5時半くらいに自分の資料作りが完成。
寝ようかと思ったけど
研究室にベッドなんてあるわけがない。

そこでふと思い出したことが・・・
先輩の石橋さん、前にコロ付きのイスを
3つ並べてその上に寝ていたよな・・・

こんな感じのイス↓
301800-02.gif

そこで自分も真似して寝てみることに。
「トランジスタ技術」という研究室の雑誌を持ってきて
顔に載せて寝ていました。

はじめは少し腰が痛くて
「これ寝れないんじゃない?」って思ったけど
だんだん慣れてきて気がついたら寝ていました。

今回は今までのゼミの中で
一番熱い指導を教授から受けました。
その分、今までで一番意義のあるものだったのかもしれない。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。