スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「水道水のにおい・味」と「お茶」の戦い

2009年07月25日 22:13

どうも(・ω・)ノ

最近進歩したことがひとつあります
それは、お茶を買うのではなく
水出しでやるようになったこと

当たり前のこととお思いかもしれませんが
自分には苦い経験がありました

静岡のおいしい水道水
(別に静岡の人たちはおいしいと感じていませんが)に比べて
千葉の自分の住む場所の水は
においも味もしてはじめは本当になれませんでした

そんな時に千葉で緑茶の水出しをしてのんで
絶望したんです
においも味も消えない・・・
沸かしても駄目・・・

それ以来ずっとお茶を買い続けてきました
あいつを買うと自分のチャリは
2kg重くなる・・・

それが3年以上続いてきた中、
先日、作曲する機材を後輩の家でいじっている際
部屋の中が暑くて麦茶をもらう機会がありました

後輩の家でその「麦茶」を飲んで
ふと思ったんです

自分「あれ?これコープ(スーパー)でタダでもらえるおいしい水で作ったの?」
ってきいたら
後輩「違いますよ。水道水ですよ」
自分「えっ?」

自分としては大発見でした
麦茶ならあのにおいと味が水出しでも消せる
実際に家で作ってもみても
あの味とにおいはしませんでした

まあ千葉に3年以上住み続けた結果
今ではこの水になれてしまったということもあるのかもしれません

なのでもしかすると
今なら水出しの緑茶も飲めるのかもしれませんね

これで一ケ月に1000円くらい
年12000円捻出できる

別に変にケチる気もありませんが
無駄は削ってお金を捻出していきたいです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。