スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドホン AKG K414P レビュー

2009年07月31日 13:25

090731-1.jpg

ヘッドホン AKG K414Pを
半年以上使ってみて思った感想を書きます


まず一番肝心な音について。
重低音~低音がしっかり出ます。
驚いたのは、自分のiPodで
イコライザーをオフにしていても
しっかり低音が出ます。

iPodのイコライザーで低音をあげると
音が歪みまくるので本当に助かります。
中音~高音も悪くは無いです。

秋葉原のヨドバシカメラで色んなヘッドホンの
聴き比べをした結果
このサイズのヘッドホンの中では
かなりいい音が出るなぁと思いました。


次に携帯性。
ヘッド部分の長さを調整し折りたたむことが可能なので
バッグに入れてもスペースをとりません。
ヘッド部分の長さを調整することで
自分にあったサイズにすることも出来ます。

ただしごくたまに(半年に1回くらいの頻度?)、接合部に
髪が挟まり髪がブチッっと切れたことがありました。
痛かったです。

ヘッド部分の
頭を締め付ける圧力が
強すぎるのかなと使い始めは思いましたが
別にそんなこともありませんでした。
むしろこれくらいの方がずれにくく
耳にしっかりフィットし良い音で聴けると思います。

密閉型なので音漏れの心配は
よっぽど音量をあげない限りありません。
遮音性もよし。

値段ですが2009年7月31日現在
アマゾンで7000円をきる値段で売っています。
自分はビックカメラで8000円くらいで買った覚えがあります。

価格.comの口コミによると
偽物が楽○などで出回っているらしいので
注意しましょう。

あくまで参考程度にしてくださいね。
音響機器全般に言えることですが
良い音かどうかは主観によるので
実際に自分で確かめることが必要です。


AKG k414P仕様タイプ 密閉型
周波数特性 12Hz~28KHz
感度(1mW) 110dB/mW
インピーダンス 32Ω
入力フラグ 3.5mm
ケーブル長さ 1.5m
重量 (ケーブル含まず) 73g
付属品 キャリングバッグ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。