スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究室忘年会→2次会→3次会

2009年12月19日 18:51

研究室の皆様、ゼミと忘年会お疲れ様でした

ゼミに関しては特にJとs.tはお疲れ


忘年会の開始直前にそれはおこりました

自分が席を離れているうちに
いつのまにか自分が座ろうとして
カメラまでおいてキープしていた席が
村井君といっちーに占領されていて
見事に名誉教授と教授
御二方のまん前の席だけがあいている!?

おーーーーーーーなんだこの展開は!!??

果たして俺は御二方と一緒に酒がのめるのか!?
っていうかそもそも何を話せばいいんだ!?

ってなったんですけど
これも何かの運命だと思い全て受け入れ座ることに

村井君にやってもらう予定だった乾杯の音頭もやって
さて何を話そうってなったのですが

「実は私最近やっとワインがのめるようになってきたんですよ。
あ、はい、この前のOB会のときに好きになって」
って俺が切り出してから
ワインに詳しい名誉教授の御方の御話が始まり

そこから教授も加わり
研究室の昔の様子や人生論について
色々と話すうちになんだか話がだんだん盛り上がってきて
気がついたら1時間半以上
ずっと御二方と話していました

まさかそうなると自分でも思っていなかったので
先生方と色々と御話させていただきながら
お互いに楽しく飲めて良かったです

まわりからはどう見えていたんだろう?
自分が御二方と飲んでいる姿が
未だに想像できないんですよね

金銭感覚も違い生きる場所も今の俺とは全く違う
御二方からの御話は自分にとってとても新鮮でした

あとあれなんですよね
一言一言に重みがあるので
反論する場所が見あたりませんでした


その後は2次会で先輩方やB4達と飲みに行くことに

御二方に赤ワインを入れられまくり
許容量ギリギリまで飲んだので
2次会ではしんどい時もありましたが
御二方と話した分、話せなかった研究室の先輩やB4と
ここで色々と御話できて良かったです

話せないまま1次会で終わっていたら
不満が残っていたと思うので

そしてさらに3次会として
カラオケに誘っていただき歌ってきました
ゼミ終了後ということもあり開放感の中歌うことが出来ました

今年は知り合いとの忘年会がまだいくつかあるので楽しみです

地元でも帰ったらまたのもうかな誘われたら行けるだけ行くわ

卒業までに先輩方やB4とまた一緒にのみたいです
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。